Thursday, March 23, 2017
 

【東京オートサロン2017 in 幕張メッセ】展示会プロデュース!!ROWEN JAPAN様

【ROWEN JAPAN様・・・18小間】

続きましてご紹介させて頂きますのが、メインホールの2ホールの日産ブース前にて圧倒的な存在感を放っていたROWEN JAPAN様ブース。

展示車両は、日産GT-R/FERRARI488/TOYOTA 50PRIUS/SUBARU WRXと、ROWEN様の世界観がふんだんに詰まった極上車両たちがズラリ。
メタメタカッコいい車両ばかり・・・。こだわった装飾面としては、全部ですが、グラフィックに加え、特に壁面の表情がおしゃれなブース中央の新素材。
これ、本当パンチが効いてて皆様に大好評でした。 

また、メインのマフラー展示部分に関しましては、特注金物を拵えてマフラーの細部まで確認ができるように工夫。
体感コーナーを設け、来場者様がROWENブランドをもっと深く知るためのツールも複数ご用意をさせて頂きました。

最終日には50PRIUSがECOカー部門において「優秀賞」を獲得しましたし、うれしい限り。ROWENのH社長はじめ、皆さま方本当にありがとうございました。

 

【東京オートサロン2017 in 幕張メッセ】展示会プロデュース!!ケースペックグループ(K’SPEC)様

【ケースペックグループ様・・・18小間】

続きましてご紹介させて頂きますのが、メインホールの6ホールにてひと際煌びやかな存在感を放っていたケースペックグループ様ブース。

小間数も18小間とあって横9M、縦18Mと大手自動車メーカーさんに引けを取らない大きなブースです。
展示面においては主要ブランドであります、「SILKBLAZE(シルクブレイズ)」、「GARAX(ギャラクス)」、「FAVORE(ファヴォーレ)」、「Vorza(ヴォルツァ)」、「VELUCE(ヴェルーチェ)」の各ブランドの世界観を演出。
メイン通路には、圧倒的な存在感を放つ、トヨタ50プリウス・ヴェルファイア・MAZDAロードスターとHONDA S660と4台のフルバン車両を堂々展示!

過去の装飾経験を活かしながら、唯一無二の総合力(トータルパーツメーカー)を前面にPR致しました。
これまでお手伝いさせていただいた中で1番で出来では???と思うほどお客様にもお喜びいただきました。 

完成度も、これほどまでに装飾で凝った造りにされる出展社様はいないのでは!?と思うほど。

いつも思うのですが、ブース賞があれば上位に喰いこめると思うのですが・・・
(;´∀`)
ケースペックグループの皆様、ありがとうございます。 
 

 

【東京オートサロン2017 in 幕張メッセ】展示会プロデュース!!ゼスティノタイヤ・ジャパン(ZESTINO)様

【ゼスティノタイヤ・ジャパン(ZESTINO)様・・・9小間】

初出展となりますゼスティノタイヤ・ジャパン(ZESTINO)様。今、業界内でも話題になっているタイヤメーカー様です。

ゼスティノが誇る「グレッジ」「ブリオズ」「アクロバ」ブランドを率いる各ブランドタイヤを一堂に展示。
ブース内では、あの、VRシミュレーター体験やD1GPドライバー日比野哲也選手とMC鈴木学さんによるトークショーグッズ販売などで大盛り上がり!たくさんの人だかりができていました。

ゼスティノの皆様、ありがとうございました。