Tuesday, April 25, 2017
 

【駐車した場所情報をオンラインにセーブ】 現代自動車 (ヒュンダイ)『iPark app』

韓国の自動車メーカー現代(ヒュンダイ)が、デジタル文化が浸透している若い世代向けに開発した、駐車した場所情報をオンラインにセーブしておけるというアプリ『iPark app』。

駐車するスペースを見つけたら、停めようと思っているスペースの前に止まっている車のナンバープレートをアプリで撮影。自分の車が入れる十 分なスペースがあるかをアプリが確認してくれます。停めると位置情報をつけてセーブしてくれます。合わせてヒュンダイの近隣のサービスセンター情報も瞬時 に確認できるようになっているというもの。
う〜ん。確かに都会近郊での駐車をした場合は、少しは役にたつのかも・・・。
ただ、個人的には、イオンなどへ行った際もそうですが、立体駐車場において何階のどこに止めたか?がわからないと・・・絶対に使わない・・・。しかも、ほとんど手を煩わせずに・・・。

awasete

 

Tags: , , , , , , , , ,

Comments

No comments so far.
  • Leave a Reply
     
    Your gravatar
    Your Name