Thursday, April 27, 2017
 

近ちゃんと大樹にきています。 ここで、一句。

天空広告 名古屋 広告代理店

目の前に広がる400ヤードのピッチ。 (サッカーじゃないし、ピッチとは言わないか。) 無数の打席から放たれる高く上がったボールの弾道は、 時折、流れ星のようにも見える。 聞こえるのは、クラブとボールのインパクト音だけ。 こんな時ふと思います。 まっ暗な空をキャンバスに、広告を流すことができたなら。 きっと誰もが目を向けると思う。 夜空に掲げる広告媒体。 皆さんのためにも、早く具現化しなければ。

 

【宏樹の一句】 スイングの、イメージだけは、石川遼。

宏樹の一句

awasete

 

Tags: , ,

Comments

No comments so far.
  • Leave a Reply
     
    Your gravatar
    Your Name