Saturday, October 21, 2017
 

【自動車タイヤの重鎮、GOOD YEAR(グッドイヤー)が仕掛ける】無意識的な事故を未然に防ぐ“タイヤのプロモーション”

GOODYEAR グッドイヤー
自動車タイヤの重鎮恐るべし
・・・w( ▼o▼ )w

ブラジルのGOOD YEAR(グッドイヤー)が面白いプロモーションを仕掛けました。それは、皆さんもご存知である緩衝材として用いられる『プチプチ』。
人は、この『プチプチ』を手に取ると無意識的に手を動かしてしまう。そう、この『プチプチ』は極めて依存性が高く、一端始めるときりがありません。ブラジルのGOOD YEAR(グッドイヤー)は、この『プチプチ』の特徴(依存性)を『グリップ力に優れたタイヤのプロモーション』に巧みに利用しています。

まずは、号外らしからぬ、タブロイド新聞に『プチプチ+台紙』を折込み、大渋滞に巻き込まれたドライバーに配布。
渋滞で暇を持て余しているドライバーは当然『プチプチ』を『プチプチ』してしまう。
『プチプチ』『プチプチ』
しかし、この『プチプチ』には落とし穴がある。ボール遊びをする子供やバイクのイラストが個々のプチプチの大きさに合わせた小さいサイズで台紙にプリントされていて、無意識に『プチプチ』していると、子供やバイクまで潰して(轢いて)しまう。

つまりは、“無意識”という状態をコントロールすることが難しいからこそ、車の運転においてGOOD YEAR(グッドイヤー)のグリップ力に優れたタイヤによる未然予防措置が必要!という事を訴求しているのです。

 
今日もまた、優れた広告に出会えた。

awasete

 

Tags: , , , , , , , , ,

Comments

No comments so far.
  • Leave a Reply
     
    Your gravatar
    Your Name