Tuesday, September 26, 2017
 

【太陽と月の結婚!?】5月21日(月曜日)は、金環日食。AM7時30分より空を見上げましょう♪(名古屋観測可能時間)

金環日食 5月21日
5月21日は、AM7時30分より要チェックや!
言わずと知れた、『金環日食』の日。
全国的に『金環日食』が見られるということで、特需とも言える専用グラスが大人気ですね。
TVや新聞でもその人気は凄まじいので、今更必要ないかもしれませんが、『金環日食ってどんなこと!?』をおさらいしましょう。
●『金環日食ってどんなこと!?』
普通の日食は、太陽の姿が前を横切る月によって覆われて、一部もしくは全部が見えなくなる状態を指します。しかし、金環日食はその名の通り、美しい金色の環(わ)が空に浮かんでいるかのように見える、大変珍しい現象。地方では、“太陽と月の結婚と呼ぶ所もあるそうで、当日の7時台は多くの人が専用グラスで上を見上げるある意味日本でも“不思議な現象”がおこるかもしれませんね。
今回のチャンスを逃すと日本では、次の2030年6月1日まで『金環日食』を見ることができないので、この機会にしっかり、心と目に焼きつけておきたいですね。
金環日食グラス
私も、社長にもらった『日食グラス』で観察予定♪
でも、AM7時30分って通勤のコアタイム(;д;)
しかも、天気は曇りの予報・・・
天気予報
ん〜どうしよう・・・。

awasete

 

Tags: , , , , , , , ,

Comments

No comments so far.
  • Leave a Reply
     
    Your gravatar
    Your Name