Thursday, November 23, 2017
 

CMS(容易に管理・更新が出来るシステム)を活用したWEBページの作成もお任せください!

CMS活用サイト

 一般的なホームページの作成といえば、WEBの専門知識を持った方(専門業者)への委託、又は、運営・管理者様ご自身がビルダーやドリームウィーバーの説明書を片手に、急々と運営されているケースがほとんだと思います。

特に中小企業や個人で事業を行っている方々にとっては、本来の業務以外に時間を取られるweb運営の苦労は、相当なものではないでしょうか。

そのような問題を少しでも解決出来るよう、当社でもCMS:Contents-Management-System(コンテンツマネージメントシステム)を活用した容易に管理・更新が出来るweb構築を行っています。

CMSを導入することで
  • 専門的な知識や言語が解らなくても簡易的な方法を理解するだけで管理・更新が可能。
  • スマートフォン用のサイトも生成、もちろん更新毎に同時反映されます。
  • 仮に貴社のweb担当者が会社を辞めてしまっても引き継ぎで困る事はほとんどありません。
  • CMSによって更新が出来る箇所やページは、更新費用は不要です。
  • 更新内容の訂正・削除・追加はいつでも繰り返し行うことが可能です。
  • 外部委託する際に生じる情報のタイムラグが減る?かもしれません(笑)。
冒頭の企業様のwebページもCMSを活用したモノです。
通常更新に加え、SEOに力を入れるために、『都市名』と『施工カテゴリー』を随時追加生成できる仕組みにカスタマイズさせて頂きました。
『特定キーワード○○○○+四日市』では、1P表示はもちろん、現在はなんと2位に表示。
本日も新規のお客様からお問い合せがあったようで何よりです。

とはいえ、CMSが万能なwebツールか?というとそんな事はありません。
お客様がどのような目的で、webページを構築されるのか?によって作り方は大きく異なりますので・・・。

  • 『コーポレート(企業用)サイトを作りたい・・・』
  • 『ショッッピングサイトを作りたい・・・』
  • 『リアルタイムの在庫状況を表示しお客様へのサービス向上と自社の管理・運営効率を上げるためのシステムサイトを作りたい・・・』
など、少しでも気になる事があれば、まずはどんなことでも当社にご相談してみてください。
サイト構築の目的、そして役割を熟考し的確なアドバイスをさせて頂きます。

 

 あっ!ちなみに弊社製作ではありませんが、こんな面白いwebページの構築も可能です。見たことない人はぜひ見てみてくださ〜い。

東京スカイツリーwebサイト
http://www.tokyo-skytree.jp/

見ていただくと分かりますが、このサイトは、縦に長いページになっており、キャラクターのソラカラちゃんが上から下までスクロールとともに案内してくれます。東京スカイツリーという『世界一高い電波塔』という特徴を最大限活かしたデザインとコンテンツになっていますよね。

こんな、こだわりのコンテンツ(スペシャル)サイトも天空広告にお任せください!

 

【自動車タイヤの重鎮、GOOD YEAR(グッドイヤー)が仕掛ける】無意識的な事故を未然に防ぐ“タイヤのプロモーション”

GOODYEAR グッドイヤー
自動車タイヤの重鎮恐るべし
・・・w( ▼o▼ )w

ブラジルのGOOD YEAR(グッドイヤー)が面白いプロモーションを仕掛けました。それは、皆さんもご存知である緩衝材として用いられる『プチプチ』。
人は、この『プチプチ』を手に取ると無意識的に手を動かしてしまう。そう、この『プチプチ』は極めて依存性が高く、一端始めるときりがありません。ブラジルのGOOD YEAR(グッドイヤー)は、この『プチプチ』の特徴(依存性)を『グリップ力に優れたタイヤのプロモーション』に巧みに利用しています。

まずは、号外らしからぬ、タブロイド新聞に『プチプチ+台紙』を折込み、大渋滞に巻き込まれたドライバーに配布。
渋滞で暇を持て余しているドライバーは当然『プチプチ』を『プチプチ』してしまう。
『プチプチ』『プチプチ』
しかし、この『プチプチ』には落とし穴がある。ボール遊びをする子供やバイクのイラストが個々のプチプチの大きさに合わせた小さいサイズで台紙にプリントされていて、無意識に『プチプチ』していると、子供やバイクまで潰して(轢いて)しまう。

つまりは、“無意識”という状態をコントロールすることが難しいからこそ、車の運転においてGOOD YEAR(グッドイヤー)のグリップ力に優れたタイヤによる未然予防措置が必要!という事を訴求しているのです。

 
今日もまた、優れた広告に出会えた。

 

【横浜市のWhere Does My Money Go? 〜税金はどこへ行った?】あなたの年収にカーソルを合わせてください。すると・・・

税金はどこへ行った? 横浜市 Where Does My Money Go?
これはずごい!
年収を選ぶと一年に納める市税総額と、自分が納めた税金が一日当たり、何に、いくら、使われているのかを表示するサイト『Where Does My Money Go? 〜税金はどこへ行った?〜 』が話題です。
私は当然、横浜市民ではありませんが、TRYしてみると・・・支払っている税金が圧倒的に『健康福祉』分野に流れていることが解ります。これは、『子育て・教育』分野の7、8倍近い数値。河村市長!是非、名古屋市Verでも導入いかがでしょうか。

>> Where Does My Money Go? 〜税金はどこへ行った?〜 
http://spending.jp/