Monday, December 11, 2017
 

【ストレス?栄養、睡眠不足!?】自身、はじめての白髪発見!と『よっこいしょ、・・・』の意味。

白髪
電車通勤をしている私。
帰りの電車で座席が空いていたら、ついつい我先にと座ってしまう。
周りを見渡せば、私なんかより疲労度合いの強い方々がたくさん車両の壁際にもたれかかっている。
『よっこいしょ、と・・・』。
最近は、昔に比べこのような擬音を発する機会が多くなっているように思える。
先日も人生でおそらく初となる『白髪』を発見。
歳を重ねる毎に“おじさん化”していく自分に少々残念な気持ちを抱く今日この頃。このブログを綴りながらも『よっこいしょ・・・』と、知らないうちに発していたりする。

ふと気になったこの『よっこいしょ』という言葉。
これはどのようにして生まれたのか疑問に思ったので調べてみると・・・、『よっこいしょ』は、『よっこいしょ』=どっこいしょ=六根清浄(ろっこんしょうじょう)という意味合いが語源になっているそうで、六根というのは、眼・鼻・耳・身・舌・意(心)の働きのことを指すらしい。

眼は不浄を見ない、鼻は不浄を嗅がない、耳は不浄を聞かない、
身は不浄に触れない、舌は不浄を味あわない、意(心)は不浄を思わない・・・
少々難しい内容ですが、つまりは、“身も心も無垢清浄(清らかで汚れのないさま)になろうという祈りの言葉”が『六根清浄(ろっこんしょうじょう)』なのだそうです。それが後に、『六根浄』となり、『どっこいしょ→よっこいしょ』と変化していったのだそうです。

一見ネガティブなワードとして捉えられがちな言葉ですが、そんな奥深い意味が込められていたなんて・・・。
であれば、明日から多用しても・・・とも思いますが、六根清浄の事柄を知らない人がほとんどの世の中で『よっこいしょ・・・』は、ますます“おじさん”として見られる要因になるかも・・・。

人っていつまでたっても他人の目を気にする生き物なんですね・・・。

awasete

 

Tags: , , , , , , , , , , ,

Comments

No comments so far.
  • Leave a Reply
     
    Your gravatar
    Your Name