Thursday, April 27, 2017
 

【神々しいまでのダフト・パンク(Daft Punk)とアデル(Adele)マッシュアップ】米国サンディエゴのカルロス・セラーノ(Carlos Serrano)による『Something About The Fire』が素晴らしい!

ダフト・パンク アデル マッシュアップ  カルロス・セラーノ(Carlos Serrano)
今年出会った中で、
最高のマッシュアップ作品。

It might not be the right time
I might not be the right one
But there’s something about us I want to say
Cause there’s something between us anyway…

素敵過ぎます(゚▽゚*)
ご存知ダフト・パンク(Daft Punk)の『Something About Us』と、先日のグラミー賞でノミネートされたすべての賞を受賞した英国の歌姫アデル(Adele)の『Set Fire to the Rain』のマッシュアップが神々しいほどに震える。

サンディエゴのカルロス・セラーノ(Carlos Serrano)というアーティストによる『Something About The Fire』。
しばらくは、この曲を聴きながら眠りにつく日が続きそうです。
ダフト・パンク,Daft Punk,アデル,Adele,マッシュアップ,Something About Us,Set Fire to the Rain,米国,アメリカ,グラミー賞,サンディエゴ,カルロス・セラーノ,Carlos Serrano,Something About The Fire,
I need you more than anything in my life

I want you more than anything in my life
I’ll miss you more than anyone in my life
I love you more than anyone in my life

awasete

 

Tags: , , , , , , , , , , , , ,

Comments

No comments so far.
  • Leave a Reply
     
    Your gravatar
    Your Name