Monday, April 24, 2017
 

【 第43回東京モーターサイクルショー(Tokyo Motorcycle Show) 2016にてJAPANプレミアムバイクが続々登場!】Indian(インディアン)様・Victory(ヴィクトリー)様 展示会プロデュース‼

OCTANE 2016.3.25DEBUT
OCTANE(オクテイン)
【第43回東京モーターサイクルショー in 東京ビッグサイト】

3月25日(金)~3月27日(日)まで、東京ビッグサイトで開催されている第43回東京モーターサイクルショー (Tokyo Motorcycle Show)2016に参戦させて頂きました。


出展メーカーは、1901年に誕生したアメリカ最古のモーターサイクルブランド。
「Indian」(インディアン モーターサイクル)様

そして、圧倒的なハイクオリティを備えたモダン・アメリカン・モーターサイクル。
「Victory」(ヴィクトリー モーターサイクルズ)様

アメリカを代表する2大モーターサイクルブランド様が今回のクライアント様です。

冒頭の動画にもある通り、見どころはやはり、2016.3.25にDEBUTしたヴィクトリー モーターサイクルズの新型「OCTANE(オクテイン)」。

完全にこのルックスにずきゅん。メタメタかっこいいしパワーも機能も持ち合わせたヴィクトリー史上最強、最速のマシン「OCTANE(オクテイン)」。ブリーフィングにもたくさんのお客様が見入っていましたよ。
 
そして、 インディアン モーターサイクルからは、こちらも2016.3.25にDEBUTとなった走行性を高めた新型2輪車
「SPRINGFIELD(スプリングフィールド)」を発表。
 バイクの重厚感がすごいっ!床材との相性もGOODですね!

更に、もう一つ忘れてはならないのが、今年1月に発表されたインディアンの入門モデル。

「Scout Sixty(スカウト・シックスティ)
」 
 


その横には、かつてアメリカン・クルーザーの象徴的存在と言われた

伝説の「Scout (スカウト)」も。 
この他にも各ブランドを代表する名車達がブース内にはズラリ。

2輪車(モーターサイクル)専門展示会は初の取り組みでしたが、もっともっと面白い空間演出ができる。と確信しました。多くの知見に触れ、アイデアに磨きをかける。お客様と一緒に飛躍し、さらなるインパクトや楽しさを来場者に提供できるそんな、モンスターブースを目指し、これからも展示会のプロデュースを続けていきたいと思います。

「Indian」「Victory」の皆様、この度は本当にありがとうございました!

awasete

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Comments

No comments so far.
  • Leave a Reply
     
    Your gravatar
    Your Name