Saturday, November 25, 2017
 

【香川県がうどん県に改名!】 うどん県 それだけじゃない 香川県 (要潤さん、木内晶子さん他・・・)

udonkagawadocchiうどん県っΣ( ̄□ ̄!)
ご存知の方も多いと思いますが、香川県が、地元出身俳優の要潤さんや女優 木内晶子さんらを起用した観光PR 特設サイト『うどん県んにようこそ』をオープンさせています。(動画も見てくださいね。おもしろいですから。)
アクセスすると、まずは、『うどん県』か『香川県』で、“どっちがうまそうか?”をセレクト。粋な演出ですよね。
『香川県』をクリックすると、香川県の公式ページへ。『うどん県』を押すと特設ページへと飛びます。
udonkenheyoukoso2このサイトに異動した瞬間に聴こえる、
『うどん県!』
という声が、このサイト上に広がる固すぎず、緩すぎず、楽しさやワクワク感を彷彿とさせてくれる。

それにしても、コレめちゃくちゃおもしろいですよ。
コンテンツ内に演者一人ひとりのインタビュー動画があるのですが、うどんだけに“いい味だしてる”んです。
うどん県副知事に就任した要潤さんのコンテンツも笑えるし、
うどん券がんばっじょる県そんなん言わんでもがんばっじょる県木内晶子さんのコンテンツは惚れるレベル、(またこんど書きますが、完全に2012年の年賀状リストに入りました。)
木内晶子木内晶子他の皆様のコンテンツも“普通におもしろい”のではなく、“いい味だして”います。(観ればわかります。)
うどん県
今回の取り組みで、紛れもなく、四国で一番注目される県となった香川県をみて、徳島県・愛媛県・高知県各県の観光協会はどのような心情なのだろうか・・・。
『香川県は=うどんを中心に、映画のロケ地が点在する映画の聖地であり、あんもち雑煮、そうめんも美味しくて、アートも楽しめる県』
魅力の詰まった玉手箱みたいな所だと、誰かも言っていましたが、上記サイトをみて楽しく、新しい発見がありました。
また、香川県のロゴタイプ
香川県このロゴタイプからも、楽しさやワクワクドキドキが伝わってくる。クリエイティヴな点からみても『普通じゃない』ところ(もちろん良い意味で)というのは、伝わってきます。
私が、このサイトのインタビューに加わる事が出来るとしたら、
普通じゃない県!(良い意味で・・・)』と答えるでしょう。

香川県のこの観光PRは、『成功』と言えるものだと思いますが、大切なのは、面白い情報を継続して発信していくこと。
私が上で答えたみたいに、一般旅行者に香川県(うどん県)の魅力募集などすれば、もっともっと多種多様な声が上がる事でしょう。

出来ればそんな取り組みも検討してみて欲しいですね。
それにしても、久しぶりに出会った素敵なwebコンテンツでした。

awasete

    None Found

 

Tags: , , , , , , , , , , , ,

Comments

No comments so far.
  • Leave a Reply
     
    Your gravatar
    Your Name