Tuesday, September 26, 2017
 

【目の錯覚シリーズ。是非お試しください。】 なんとも不思議。男性の頭が、消えてしまう視覚における欠損(盲点)。

Vanishing Head Illusion
w( ̄Д ̄;)w 頭が消える・・・
なぜにWhy?

『錯覚』は、感覚的なモノであるために、体感しなければその不思議さを伝えることができません。(悲)
『頭が消える〜?そんなワケないじゃん!』

そう思われた貴方様、是非フルスクリーンでお試しください。

① 右目を隠し、ペケ(×)がつけられている位置を見る。

② 最初はスクリーンから顔を遠ざける。

③ 段々とスクリーンに顔を近づけると・・・


心理学者リチャード・ワイズマン(Richard Wiseman) の作品『Vanishing Head Illusion 』

ある部分から、男性の『頭』のみ、消えませんか!?
男性の体の動きや服、壁、そして黒い棒は問題なく見えるのに、『頭』だけ見えなくなる・・・。×から目をそらすと『頭』は見えるのに・・・。

この目の構造上、生理的に存在する盲点(見えない部分)は、両目で見ていれば、片目の盲点をもう片方の目で補うことができるのですが、片目ではそれを防ぐことができません
これが『頭』が消えてみえる錯覚の正体です。

普段あまり錯覚について考えることはありませんが、こんなことが、1660年には解明されていたというから驚きです。
いないとは思いますが、『えっ!?頭消えないよ〜』という方がいましたら、お教えください。(笑)

awasete

    None Found

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

Comments

No comments so far.
  • Leave a Reply
     
    Your gravatar
    Your Name