Saturday, November 25, 2017
 

【JRが仕掛けた23:18分の罠・・・】もう、絶対に南大高23:18分発には乗りません!

ウォーキング
Σ( ̄Д ̄;)気付いた時には、
時、既に遅し・・・。

本日は、終電1本前、南大高23:18分発の電車に乗る事ができ、早く帰れるぅ〜♪と思っていたのですが・・・。

電車は、岡崎駅を過ぎ、次は幸田駅だなぁ〜とリラックスムードでいると、
車掌さんは、なんと『次は、蒲郡駅〜蒲郡駅〜』と、幸田に止まらない宣言!!
『おいおい!』と思い、iPadで直ぐさま、蒲郡→幸田行きの最終を調べると、本日の運行は終了している様子。その時、時計の針は23:52分を指していました。

『やってしまった!>_< 仕方ない、今日は蒲郡のビジネスホテルに泊まろう・・・』
そう思い、蒲郡駅に降り立ち、ホテルを探すものの、所謂ビジネスホテルライクな建物が見当たらない・・・
色々うろちょろしていると、随分と寂れたビジネスホテルを発見。看板には、

“シングル PC付き部屋 ¥5,000”

『パソコンもあるみたいだし、よし、今日は、ここに泊まろう。』

そう決めて、ロビーに向かおうとしたのですが、夕食を済ませていなかったので若干空腹気味。
目の前にセブンイレブンが見えたので、先にそこでおにぎりと、ビールを購入し、ホテルに向かいました。
“ロビーは3F”とあったので、エレベータであがってみると・・・もうびっくりです。



ちーん。

そこには、何も、誰も、灯りももちろん、パソコンもありません。

あるのは、1Fのホテル入り口の看板の灯りのみ。|||(-_-;)||||||

『え”ぇ〜!!』っと言っていても始まらないので、下に降り、また蒲郡駅に戻り、ホテルを探しましたが、ビジネスホテルは、全部・・・潰れている。蒲郡駅ッてこんなに寂れていたんですか?と本当に驚きました。

『仕方ない、タクシーで家まで帰ろう』。

そう思いながら、何となく幸田方面に歩きながら先ほどコンビニで購入したおにぎりを頬張る。
車の通りは結構激しいのですが、中々タクシーは通らない&見つからない&止まらない。

極寒の真夜中、一人で道を歩くのは、なんだか悲しい物語のヒロインを演じている気分ですが、今、進行している仕事の事を考えながら歩くのは、そんなにも悪い気はしませんでした。

が、もうですね。全然止まらないんです。タクシー。
途中、雪のようなモノも降ってきましたし・・・。
結局、私の前にタクシーは止まらず、24:30〜2時間以上歩き続け、
徒歩
蒲郡駅から家まで徒歩で家路へ。
|||||||/(´ω`;)\|||||||||

本当に疲れました。

もう、絶対に南大高23:18分発には乗りません!
てか、終電に乗れば良かった・・・。

awasete

 

Tags: , , , , , , , , , , ,

Comments

No comments so far.
  • Leave a Reply
     
    Your gravatar
    Your Name