Tuesday, September 26, 2017
 

意を決した姿が、勇士際立つ特攻隊に見えた件。

幸運を祈る。(/ ̄ー ̄)

本日は、マーゴンの影響で、私のメイン通勤網、JR東海道本線も大幅な遅れとなっていました。

やっとの思いで、私の地元である幸田駅に着いた際、異様な光景を目にしました。

そこには、(写真は、ダミーですが、)

一寸先の大雨に躊躇するビジネスマン多数。

 

おさまるどころか、どんどん勢いを増していく暴風雨を前に、

無事にご自宅にたどり着く方法を模索しているようでした。

 

携帯電話で迎えを呼ぶ方や、タクシー待ちをする方もいましたが、見渡すと、

「シャツの袖をまくり」、「ネクタイを外し」、「お手持ちの傘は開かない」

なんとなく、皆さん、自力で帰るような雰囲気。

 

熱気が込み上がり、ある人が先陣を切りマーゴンに立ち向かうと、次々と

仕事を終えたビジネスマンが暴風雨の中に飛び込んで行きました。

 

 

その背中は、まるで、儚くも勇士に満ちあふれた、特攻隊のよう。

 

 

 

そんな皆さんの背中に吸い寄せられるように、

私もマーゴンの懐に飛び込んで行きました。

 

結果は、予想をはるかに上回る、笑える程のびしょびしょ具合。

どうですか?この勇士に満ちあふれた背中・・・。(´_`。)グスン

 

 

 

 

 

でも、さすがに2日連続はいやだな・・・。

 

awasete

    None Found

 

Tags: , ,

Comments

No comments so far.
  • Leave a Reply
     
    Your gravatar
    Your Name