Wednesday, June 28, 2017
 

【本日ようやく純度100%の視覚出会えた気がします。】HDR (ハイダイナミックレンジ) 撮影と低速度撮影を組み合わせたTanguy Louvigny の作品『Hdr skies』

Tanguy Louvigny
∑(; ̄□ ̄A純度100%の自然。
普段、我々が『目』というフィルターを通して確認している世界。
それは、皆同じように見えているのだろうか。

と、幼い頃よく、こんな疑問を自分に投げかけていました。

その当時考えていたのは、同じモノを食べても同じ味がして、同じ音を聞いても同じ音がして、同じニオイを嗅いでも同じニオイがする。
考え方は皆バラバラなのに、体感した味覚、聴覚、嗅覚、そして視覚は皆同じ。
『なんだ、人間って面白いこと言わないと損なんだ!』
と、この当時真剣にそう思っていました。(といっても小学生頃ですが・・・)(笑)

でも、心のどこかで、同じモノを見ても、ある人はくすんで見え、ある人はノイズが混じり、ある人は色調バランスが崩れて見えている。
今自分が見ているモノも、本当の所で、純度100%のモノとは限らない・・・
ずっと、そう思ってきました。
でも、本日ようやくその“純度100%の視覚”に出会えた気がします。

下記は、HDR (ハイダイナミックレンジ) 撮影低速度撮影を組み合わせたTanguy Louvigny の作品『Hdr skies』。


awasete

 

Tags: , , , , ,

Comments

No comments so far.
  • Leave a Reply
     
    Your gravatar
    Your Name